スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の実家に行ってました。

久しぶりの日記になってしまった。
父親と一緒に、父の実家がある岩手県宮古市に行ってきました。
宮城の松島までは高速で行って、そこからは海岸沿いを北上。

南三陸・気仙沼・大鎚町・山田町・・・どこも震災から二か月たったというのにまだまだ復興という感じではない。
遺体の捜索作業が難航して、まだ瓦礫の山も片づけられない状態。
川の色も茶色く濁り、匂いもヘドロなどで相当きつい。
親戚いわく、それでも直後に比べるとだいぶ良くなったらしいけど。


宮古市も、海側は想像よりひどい状況だった。
うちは磯鶏というところなんだけれど、Google Earthとかで見る分には建物も意外と残ってるのかなという感じだったけれども、残っているのは屋根と壁ぐらいでとても住める状況じゃなかった。

実家の動画。



育った家がこんな状況になってしまって、親父も色々思うところあっただろう。
震災の時間が、たまたまばあちゃんが老人ホームに行っている時間だったことだけが救い。
うすうすばあちゃんも気づいている気配はしたけど、この状況は伝えられないわ。

悲惨な状況だったけど、自分の目で色々確認できてよかった。
人生に悩んだら、あの現状見れば悩んでられる分幸せだと思えるくらいの状況。
できることをしっかりやろう。

関連記事

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
来訪者
見学者
現在の閲覧者数:
読書感想文
ブログ内検索
プロフィール

大友隆史

Author:大友隆史
日本を人種のサラダボウル化して、より面白い国にしたい。サッカーとお酒にはうるさい。保険には普通の人より少しだけ詳しい。たまにベース弾き。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。