スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録と記憶。

土曜はときめきたいでフットサル。
自分のプレースタイルがどんどん変わってるなぁ。
そもそもスタミナとフィジカルが売りだったのに、今じゃ試合終盤には必ず足をつる始末。

今は個サルに行くと言われるのはスピード系(極まれにインザーギ系)。
間違ってもダイナモ系とはいわれない。
個人的に目指すところは古き良き南米の香り漂うバルデラマなのに。
スピードにしたって常にボールを読んでるから初速が早いだけで、実は単純な足の速さは今でも遅いんだけども。
まぁ人の記憶なんてそんなもんでしょう。


そして終わった飲み会は6時から飲み始めて気づいたら5時間。
色々話したけれど、結局同じ話をエンドレスで話してた気がする。
まぁ記憶なんてそんなものでしょう。


最近また家計簿をつけ始めた。
せっかく学んでいることを実践するために複式簿記。
やっぱり変なところで我慢するとそのあとのぶり返しが強いことに気付いた。
金も気持ちも変なところで溜め込まず、うまく流れていかないとね。
記録は自分を整理するときには便利。

記録を読み返していると、ふとした拍子に記憶がよみがえる時がある。
逆のパターンはあまりない。
でも本当に残しておきたいのは記憶で、記録そのものに意味がない。
自分が死ぬときにどんだけのことを無意識でも記憶しているか。
それが大事だと思う。


そもそも記憶って自分自身の心に記録することをいうのか?
recordとmemory。
anotaciónとmemoria。

人生わかんないことがいっぱい。
だから楽しい。
関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
来訪者
見学者
現在の閲覧者数:
読書感想文
ブログ内検索
プロフィール

大友隆史

Author:大友隆史
日本を人種のサラダボウル化して、より面白い国にしたい。サッカーとお酒にはうるさい。保険には普通の人より少しだけ詳しい。たまにベース弾き。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。