スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念な初体験。

今週末はフットサルにフルサッカーにセッションとウキウキ気分。


まずは頭の土曜日午前、キリスト教会つながりのフットサルに参加。
自分自身はキリスト教徒ではないし無宗教(実家は浄土真宗だっけか?)だけど、外国人も多くインターナショナルな雰囲気なので一時期教会に通ってたときの友人からのお誘い。

初心者も多く、緩やかな感じで楽しんでたそのとき。
ヒールパスをしようと左足を上げた瞬間鈍い痛みが。


痛みも耐えられないことはないしエンジョイなのでそのままプレー続行。


次のチーム練習に行こうと自転車に乗っている途中もジワジワ痛む。
どうやらスジを痛めたようで、電車に乗った後には階段を登るのにもひどい痛みが。


まぁ力をいれずにならボールを蹴れるだろうと思いきや、左足でちょこんと蹴るだけでも痛い。
右足のインサイドはかろうじて蹴れるが、走るどころか歩くこともままならなくなってきたのでちょっとパス練習しただけで見学。

ずっとサッカーとか空手とかやってたのに、実は足の怪我は覚えている限りで人生初体験。
そもそも怪我じたいが本当しばらくぶり。
おそらく最後に運動できないほどの怪我したのは、中学2年のサッカー部の練習試合の最中、空中戦で競ってるときに後ろから押され、手首から落ちてくじいたとき以来。
頑丈なのがウリだったのに。


コーチ役に回ったり、外から見ることでみんなの新たな特徴に気づいたりと収穫はあったにはあったけどやっぱ目の前でプレイしてるのに自分はできないってのはフラストレーションたまるわ。
最近体調が悪いなりに回復してきて、楽しみにしてたとこだったから余計に残念。
怪我が原因でサッカー生命を絶たれたり、引退の決断にいたった選手の気持ちがほんのちょぴっとだけわかりました。


たかだか草サッカーレベルで、おそらく短期間できないだけでもこんな残念な気持ちになるのに、それに人生かけてる人が二度とサッカーできないと宣言されたときの心のダメージは恐ろしいものがあるだろうね。


終わった後、銭湯の電気風呂でずっとマッサージしていくらか痛みは和らいだものの、さすがに悪化させるのはまずいと思い週末のサッカーも断りの連絡をいれ、セッションも座って弾くタイプのものではないのでこちらも不本意ながらキャンセル連絡。


来週中にはAqua Timesとのフットサルもあるし、一刻も早く回復せねば。
怪我するってことは身体の機能が低下している証拠だから、今まで以上に身体をケア&ストレッチしないとね。


ま、痛みがあるってことは生きてるってことだからまずはそのことに感謝。
がんばれオレの細胞!
関連記事

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
来訪者
見学者
現在の閲覧者数:
読書感想文
ブログ内検索
プロフィール

大友隆史

Author:大友隆史
日本を人種のサラダボウル化して、より面白い国にしたい。サッカーとお酒にはうるさい。保険には普通の人より少しだけ詳しい。たまにベース弾き。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。