スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいものはいい。

去年の一時期、映画を見まくってた時期があった。
タイトルを言われれば見た、という記憶は思い出せるし、考えさせられるものは色々あったけど心に残っているものは?というと正直ない。


もしかしたら俺は映画は受け付けないかなとも思ってたけど、いいものはやっぱいい。
グラン・トリノ を見て普通に泣いた。


CGをつかってるわけじゃなし、特殊アクションシーンがあるわけでもなし、ただストーリーと演技がいい。
自分のおじいちゃんは自分が物心ついたときには人が変わったように丸くなっていたようだけど、その前はおそらくこんな感じの人じゃなかったのかな。



心が揺さぶられて、心地いい満足感。
幸せ。




関連記事

コメントの投稿

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
来訪者
見学者
現在の閲覧者数:
読書感想文
ブログ内検索
プロフィール

大友隆史

Author:大友隆史
日本を人種のサラダボウル化して、より面白い国にしたい。サッカーとお酒にはうるさい。保険には普通の人より少しだけ詳しい。たまにベース弾き。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。