スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みやじぃ

もともと本好きだけど、また小説ブームが巻き起こってる。

有川浩の空の中を読んだ。

短編小説のオムニバスを読んで、一気に好きになった作家さんだけども、この本も感動。
小説が映画化するとがっかりすることが多いけど、映像よりも頭で想像できる余地がある小説のほうが自分好みなのかも。
土佐弁ってのも専門時代に高知出身が何人かいたからすんなり世界に入れた。


この話、本筋も面白いけど文庫版のエピローグは秀逸。



みやじぃ。



周りの人は何がしか自分の糧になってるとは思うけど、本当に尊敬している人を3人あげろと言われたらおじいちゃんの名前があがるくらいじいちゃんっ子。
年の功とはこういうことか、と小さいながらに思ってたけど、今の頭で話したかったぜ。


このみやじぃも、小手先ではない優しさや本質を突いてくる。
こういうのに弱いんです。
表面上の優しさや、机上の理屈ではないもの。
自分が人に何かを話したり、伝えるとしたらここを大事にしていきたいよ。


こんなおじいちゃんになりたい。
関連記事

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
来訪者
見学者
現在の閲覧者数:
読書感想文
ブログ内検索
プロフィール

大友隆史

Author:大友隆史
日本を人種のサラダボウル化して、より面白い国にしたい。サッカーとお酒にはうるさい。保険には普通の人より少しだけ詳しい。たまにベース弾き。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。