スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常世実

結婚式の二次会に行くため、久しぶりに中華街を見て回ろうとぶらぶらしてたら完全に迷ってしまった。

人の記憶と時は流れていくもんなのね。

新郎新婦の手紙の読み合いにジーンと来た後、せっかくなので実家に戻ってクロに会いに来ました。
多少白髪が増えたが、相変わらずかわいいなぁ。

横浜に行く最中の電車で読んでいた小説で、

この世には過去も未来もなく、「この」は「今この時」だけを表していると思う

というくだりがあり、非常に共感。
過去がなんであれ、今の状態がすべてだしましてや未来なんて想像できても正確な事は誰にもわからない。


タイトルの常世実は古事記かなにかにでてくるお話で、食べると黄泉の世界から戻って来れなくなる果物。
確かザクロのことをさしてたのかな?


過去の関係というのは基本的にはあってないもので、今この時の関係がその人との関係、つながり。
その積み重ねの中で相対的に過去の関係というものはでてくるだけのこと。


人と人との結びつきは複雑だしだからこそ非常に面白い。
過去ではなく、この世で自分と関係を持っている人に乾杯。

Quiero vida suertudo para te y me!
Takashi★Otomo(^O^)v


----
sent from W-ZERO3
関連記事

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
来訪者
見学者
現在の閲覧者数:
読書感想文
ブログ内検索
プロフィール

大友隆史

Author:大友隆史
日本を人種のサラダボウル化して、より面白い国にしたい。サッカーとお酒にはうるさい。保険には普通の人より少しだけ詳しい。たまにベース弾き。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。